2009年09月25日

【ゾウ】動物園に行くのが楽しくなる知識



§動物園に行く前に知っておくと、少し楽しくなるゾウの知識

elephant 1.jpg
(耳は三角形がアフリカゾウ、四角形がアジアゾウ)
◎ゾウは視力が弱い。色覚も無い。
◎人間には聞こえない低周波音(約20Hz以下)で会話していると言われる。
◎象はなんと足の裏を通して30〜40km離れたところの音を捕えることができる。
(これで遠くの降雨を認知する)
◎巨体ながら時速40キロで走ることができる。
◎群れの仲間が死んだ時、葬式的行動をとることがある(死んだ象を鼻で撫でる等)。
◎タイのチェンマイでは絵を描く象がいる(ヤラセじゃなさそうです)。

elep pic.jpg

◎日本初渡来は1408年足利義持への献上品として福井県小浜市に入港記録あり。
◎ゾウの鼻はピーナッツを掴むことが出来る一方、1トンほどの重い物を掴むことも。
◎鼻の動きは気持ちを表す。
(高くあげている時は警戒中、ピンとのばしている時は緊張中、牙の上で休ませている時はリラックス中)

全国おすすめ動物園一覧
スポンサードリンク


しぐさ恋愛男心
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。