2009年08月13日

【岡山県】池田動物園



京山のふもとに広がる動物園。
インドゾウ、キリン、レッサーパンダ、マゼランペンギンなど120種類の動物を飼育。
ふれあい広場ではウサギ、ヤギ、ヒヨコ等にさわれる。
岡山県下唯一の動物園。

池田動物園(いけだどうぶつえん、Ikeda Zoo)は、
岡山県岡山市北区にある個人経営の動物園。
元岡山藩主池田詮政の孫池田隆政と昭和天皇の第四皇女池田厚子夫妻により1953年(昭和28年)2月に株式会社池田産業として設立され、その後池田産業動植物園を経て1960年(昭和35年)に現在の池田動物園となった。

Elephan2t.jpg

特徴として園の大半が京山の山中にある。
この「山を利用した動物園」というのは国内でも珍しく、
しばしば観光案内のうたい文句として取り上げられる。
展示されている動物数は103種581頭(2009年2月現在)であり、岡山県内で最大規模を誇る。

◎飼育動物
アビシニアコロブス
アミメキリン
アメリカバク
アメリカバイソン
インドクジャク
インドゾウ
エゾヒグマ
カピバラ
クロジャガー
チンパンジー
パルマワラビー
フタコブラクダ
フクロテナガザル
ベンガルトラ
カナダカワウソ
マゼランペンギン
ミーアキャット
ライオン
レッサーパンダ
(wiki引用)

110種600点の動物を飼育展示。
日・祝日に行っているフラミンゴとふれあえる「ピーちゃんとお散歩」、毎日行っているゾウさんに直接鼻からエサを与えて鼻にさわる事のできる「メリーちゃんのエサやり体験」が人気。
他に動物たちと一緒に楽しめる、季節の行事や習慣にちなんだイベントも多く催される。
(yahoo引用)

岡山県下唯一の動物園。
自然の醍醐味を満喫できる園内には、インドゾウやキリンなど動物園の王道をはじめ、レッサーパンダやエリマキキツネザル、マゼランペンギンなど人気動物がのびのびと暮らしている。
また、併設の岡山民俗館やウォッチングサイクルもあり、大人から子供まで存分に楽しめる。(goo引用)

◎主な飼育動物
インドゾウ
マゼランペンギン
ウサギ
ヤギ
ヒヨコ
ワオキツネザル
レッサーパンダ
カピバラ
ニホンザル
キリン
ケツメリクガメ
ライオン

【ふれあいメニュー】
◎ふれあい広場
ウサギ、ヤギ、ヒヨコに触ることができる。

◎ピーちゃんとお散歩
フラミンゴのピーちゃん達と一緒に園内を散歩。
記念撮影も出来る。
時間:日・祭日の11:30〜、14:30〜。
※雨天中止

◎ゾウさんのエサやりチケット       
メリーちゃんに手渡しでエサを与え、鼻に触ることの出来るチケット。
カメラ持参で撮影も可能。
集合時間:午後1:30〜(時間厳守)
集合場所:ゾウ舎前
チケット販売:売店(20名様限定/1日)
料金:500円/1人
※土・日・祝祭日はすぐ売り切れになります

◎動物たちのエサの時間 
入ってすぐのところに『ごちそうタイム』の看板があるので御確認を。
・ゾウ
朝(ニンジン、イモ、干草等) 9:00〜9:20頃
昼(ニンジン、イモ他)     12:00頃

・クマ類 
夕方15:00〜16:30頃
エサはクマ用ペレット、蒸したイモ、蒸したニンジン、リンゴなど

・ネコ科
週4回14:30〜16:00頃
火・水・土・日曜日(土日は14:00より)
エサは馬肉、廃鶏(日曜以外)

【基本情報】
□営業時間
9:00〜17:30

11月〜3月
9:00〜17:00

□休業日
11月中旬〜2月中旬、及び5月中旬〜7月中旬の毎週水曜日
(祝祭日・冬休み期間は無休)

□料金
大人1,050円
高校生840円
小・中学生630円
幼児(3歳以上)315円

□住所
岡山県岡山市京山2-5-1

□電車
JR「岡山駅」よりバス「岡山中央病院行」で「京山入口」下車徒歩約10分

□電話番号
086-252-2131

全国おすすめ動物園一覧
スポンサードリンク


しぐさ恋愛男心
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。