2009年08月13日

【山口県】周南市徳山動物園



桜の名所としても知られる動物園。
TVで頻繁に目にする、頭を抱える仕草が人気のマレーグマはここです。
140種類550頭羽を超える動物を飼育。

Malayan sun bear.jpg

周南市徳山動物園(しゅうなんしとくやまどうぶつえん)は、山口県周南市大字徳山5846番地にある動物園。
旧徳山市の市制25周年にあたる1960年(昭和35年)3月20日に徳山市立動物園として開園。動物園一帯は、徳山藩主毛利氏の屋敷があった場所で、園内は、毛利氏ゆかりの史跡がある。春には、桜の名所としても有名。(wiki引用)

瀬戸内海国立公園を展望する丘に位置する中国地方随一の本格的動物園。ウサギの抱き方教室などの「ちょこっとアニマル」などの体験型プログラムの充実に力を入れているのが特徴。いつもと違った視点で動物園を楽しめると大評判!(goo引用)

◎主な飼育動物
マレーグマ
レッサーパンダ
ホキョクグマ
ニホンザル
キリン
ケツメリクガメ
ライオン
カバ

【ふれあいメニュー】
11:00〜15:30の間に、以下のプログラム等が行われます。
小動物ふれあい
ケヅメリクガメのお散歩タイム
アシカのぱくぱくタイム
フラミンゴのぱくぱくタイム

※ケヅメリクガメのお散歩タイムは、20kg以下の子供は乗れます。
 記念撮影もできます。

【基本情報】
□営業時間
9:00〜17:00

10/20〜2/28
9:00〜16:30

□休業日
火曜日
(祝日の場合は翌日)

□料金
大人(高校生以上)400円
小人(小・中学生)100円

□住所
山口県周南市大字徳山5846

□電車
JR「徳山駅」より徒歩20分

□電話番号
0834-22-8640

全国おすすめ動物園一覧
スポンサードリンク


しぐさ恋愛男心
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。