2009年08月09日

【東京都】都立大島公園



大島の東海岸にあり、総面積546万平方メートルという公園。
園内には動物園のほか椿園、キャンプ場、テニスコートなどもある。
うさぎ等も抱ける。

東京の南約100kmの太平洋上に浮かぶ大島は、ほぼ全域が国立公園に指定されている豊かな自然が息づく島。
その自然に囲まれた広々とした大島公園動物園内には、キョン(小型のシカ)、インドクジャク、シチメンチョウなどが放飼いにされ、動物達と身近に触れ合うことができる。

india peacock.jpg

また、噴出した溶岩をそのまま生かした、日本一広いサル山「サル島」のワオキツネザルも必見。(goo引用)

広大な大島公園内にある動物園。
噴出した溶岩をそのままいかした、日本一広いサル山にワオキツネザルをはじめ、約50種270点の動物を展示・飼育している。(yahoo引用)

◎主な飼育動物
キョン
インドクジャク
シチメンチョウ
ワオキツネザル
レッサーパンダ
ケツメリクガメ

【小動物とのふれあい】
開催日:第2・第4の土曜・日曜
時間:午前11時〜12時
場所:ふれあい広場

【基本情報】
□営業時間
8:30〜17:00

□休業日
なし

□料金
無料

□住所
東京都大島町泉津字福重2

□車
到着港または空港より[大島公園行き]バス

□電話番号
04992-2-9111

全国おすすめ動物園一覧
スポンサードリンク


しぐさ恋愛男心
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。