2009年08月10日

【東京都】江戸川区自然動物公園



レッサーパンダやプレーリードッグなど50種類の動物が飼育。
ウサギやモルモットなど動物と触れ合える。
無料の動物園。

lesser 1.jpg

江戸川区自然動物園(えどがわくしぜんどうぶつえん)は、東京都江戸川区の行船公園内にある小型の無料動物園。
ワラビー・オタリアやキュウカンチョウといった動物が飼育されている。オグロプレーリードッグ・レッサーパンダや、リスザルも居る。 休憩所には、タナゴ、フナなどが飼育されている。(wiki引用)

◎主な飼育動物
レッサーパンダ
プレーリードッグ
ウサギ
モルモット

【ふれあいメニュー】
◎以下の動物達を自由に抱っこできます。
ウサギ
モルモット
ヤギ
ヒツジ
トウキョウシャモ
ウコッケイ
チャボ
コールダック

午前10時から11時45分、午後1時15分から3時の1日2回。
※夏休み期間中:午前10時から11時45分 、午後2時30分から3時45分

天候によっては中止する場合あり。

◎オタリア(アシカ科)の餌投げ
午前10時45分、午後2時45分の1日2回。
餌をキャッチしようとして巨体が宙に舞うシーンは迫力あり。

【基本情報】
□営業時間
10:00〜16:30
(土・日・祝日は9:30から、11月〜2月は16:00まで)
夏休期間中は9:30〜16:30

□交通
地下鉄西葛西駅から徒歩15分

□休業日
月曜日
(祝日の場合は翌日)

□料金
無料

□住所
東京都江戸川区北葛西3-2-1行船公園内

□電車
地下鉄東西線「西葛西駅」徒歩15分

□電話番号
03-3680-0777

全国おすすめ動物園一覧
スポンサードリンク


しぐさ恋愛男心
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。