2012年04月15日

動物園ニュース 2012/4/16




■飯田市立動物園に「ふれあい広場」 市街地盛り上げ
‎信濃毎日新聞
飯田市の中心市街地にある市立動物園が14日、イベントなどに利用できる「ちびっこランド」の改修が終わり、魅力をアップしてオープンした。動物を身近に眺めたりできる「ふれあい広場」が新たに完成。

■野毛山動物園の赤ちゃんキリンの愛称「そら」に決まる/横浜
‎カナロコ(神奈川新聞)
横浜市立野毛山動物園(西区老松町)で2月に生まれたアミメキリンの赤ちゃん(雄)の愛称が「そら」に決まった。生後すぐに骨折するなど一時は成長が危ぶまれたが、すくすくと成長。1日30分限定で一般公開されている。

■インドゾウ「オウジ」天国へ お別れ会に300人 寝たきり3年半
‎毎日新聞
神戸市立王子動物園(同市灘区)で7日死んだインドゾウの「オウジ」。日本で初めて生まれた雄のインドゾウとして人気を集めたが、1歳を過ぎた直後から足の骨折などで寝たきり状態となり、再び立つことができないまま4歳5カ月の生涯を終えた。

■目力が自慢、アムールヒョウのダッシュ
‎朝日新聞
横浜市旭区のよこはま動物園ズーラシアにいるアムールヒョウの「ダッシュ」。オリの後ろを飼育員がこぐ自転車が通ると、しなやかに追いかける。金色がかった長い毛に黒の斑点のある体長130センチの体が躍動し、「かっこいいー」と来園者から歓声が。

■旭山動物園 200万人割れ
‎朝日新聞
8日に冬季の開園を終えた旭川市の旭山動物園の2011年度の入園者は、前年度を約34万人下回る172万2千人余りにとどまり、04年度(約145万人)以来7年ぶりに200万人を割り込んだ。 入園者の減少は4年連続。

■ゾウを円山動物園に
‎毎日新聞
市民がゾウの迫力を体感する機会をつくってほしいと、市民団体「円山動物園に象を呼ぶ会」が9日、札幌市の上田文雄市長に、円山動物園でゾウを飼育するよう求める2万7020人分の署名を提出した。

■旭山動物園 冬の営業最終日
‎NHK
ユニークな動物の展示方法で知られる旭川市の旭山動物園は、8日が冬の営業の最終日で、家族連れなどが雪の上でのペンギンの散歩などを楽しみました。旭山動物園の冬の営業は去年の11月18日から行われ、最終日の8日は大勢の家族連れなどが訪れた。

■レッサーパンダ死ぬ 鯖江市の西山動物園 福井
‎MSN産経ニュース
鯖江市の西山動物園は11日、レッサーパンダの「チャチャ」(雌、14歳)が今月7日に死んだと発表した。 チャチャは平成9年6月17日に長崎バイオパークで生まれ、近親交配を避けるため11年4月2日に西山動物園に来園。20年までに8頭を出産。

■トリマーの卵、動物園で実践
‎朝日新聞
ゴールデンウイークを前に、岡山市北区の池田動物園で10日、専門学校生約90人が動物の体を洗ったり、爪を切ったりした。 北区半田町の岡山理科大専門学校トリミング学科の生徒ら。皮膚病の薬を溶かしたシャンプーでロバを洗うなどした。

■ペンギン水族館で児童が飼育係体験
‎長崎新聞
日本動物園水族館協会が、創立70周年に当たる2009年に定めた。同館は制定年から毎年、4月19日付近の休日に合わせてイベントを開催している。 楠田幸雄館長から「一日飼育係」に任命された5人は、ペンギンの飼育場を掃除したりした。

■肉食外来魚の捕獲成功 周南
‎中国新聞
同市徳山の徳山動物園で一時的に保護し、今後の対応を検討する。 13日午後に池と池をつなぐ幅約3・5メートル、水深約50センチの階段状に並ぶ流路にいるのを発見。同3時35分ごろ、市職員らが12人がかりで捕獲した。

■珍獣来たる いしかわ動物園
‎読売新聞
世界三大珍獣の一つとされる「コビトカバ」のメス1頭がいしかわ動物園(能美市)で飼育されることになり、2日夜、同園に搬入された。カバ舎の環境に慣れることを前提に、大型連休前の公開を予定している。 コビトカバはアフリカ原産。

■米動物園でゴリラがミニ脱走=警察のSWATも出動
‎時事通信
米ニューヨーク州バファローの動物園で19日午前、体重400ポンド(180キロ)のゴリラが居住区域から逃げ出し、警察のSWAT(特殊火器戦術部隊)が出動する騒ぎとなった。隊長「最も恐ろしい任務」‎だと語る。

■上野動物園入園者数が471万人−パンダ効果で例年比170万人増
‎上野経済新聞
2011年度に上野動物園を訪れた入園者の数が470万7261人を記録した。2010年度は東日本大震災で3月12日〜31日を閉園とした影響により、267万人まで減少した。2010年度を除き、ここ数年の入園者数は平均300万人程度。

■動物園で飼育イベント
‎タウンニュース
4月19日の飼育の日にちなみ、神奈川県川崎市幸区南加瀬の夢見ヶ崎動物公園は、飼育係などを身近に感じて欲しいと来園者に「ペンギン給餌タイム」などの飼育現場を体験してもらうイベントを19日(木)に開催する。

■動物園で夜桜周南
‎読売新聞
周南市の徳山動物園は6日、恒例の「春の夜桜開園」を始めた。8日までの期間中、開園を午後8時まで3時間延長し、桜をライトアップする。 夜桜と動物の夜の生態を合わせて楽しんでもらおうと、2005年からこの時期に実施。
【動物園ニュースの最新記事】
スポンサードリンク


しぐさ恋愛男心
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。