2009年08月13日

【福岡県】大牟田市動物園



延命公園内の動物園。
オオカンガルー、ライオン、ゾウ、キリンなどが見られる。
小動物とのふれあいもできる。
入園料が安く、子供を連れて気軽に遊びに行くのには最適。
ベビーカーも貸してくれる。

tiger1.jpg

ライオン、トラ、ホワイトタイガーなどの迫力満点な動物たちや、愛くるしい表情やしぐさがたまらないレッサーパンダやサルなど、人気の動物たちが勢ぞろい。西日本一の巨大なバードケージも見もの。園内は自然林が豊かで、春は桜、秋には紅葉見物の人でも賑わう。(goo引用)

大牟田市民の憩いの場である「延命公園」内にあり、開園は1941年と古く歴史のある動物園。園内は自然林が豊かで、春は桜、秋には紅葉見物の人でもにぎわう。1992年に現在の近代的な動物園として、「動物と人との“ふれあい”体験」をテーマに新装オープン。現在は、4万5000平方mの敷地に、80種・500点の動物をできるだけ身近に観察できるよう、自然環境に近い状態での飼育展示をしている福岡県南唯一の動物園として、多くの入園者の皆様に親しまれている。(yahoo引用)

◎主な飼育動物
オオカンガルー
レッサーパンダ
ゴマフアザラシ
ニホンザル
キリン
アフリカゾウ
ケツメリクガメ
ライオン

【ふれあいメニュー】
◎リスザルへのオヤツあげ体験
リスザル達に手渡しでオヤツをあげる体験ができます。
日曜・祝日 1日2回(午前10時30分〜・午後2時〜)

◎クマさんへのオヤツあげ体験
金網越しに手渡しで好物のピーナッツをあげる体験ができます。
日曜・祝日 1日2回(午前10時40分〜・午後2時10分〜)

◎ヘビとのふれあい体験
おとなしいボールニシキヘビを触ってみたり、首に巻いたりできます。
日曜・祝日 1日2回(午前10時50分〜・午後2時20分〜)

◎ライオン・トラ舎の裏側探検
いつもは入れない獣舎の裏側から、ライオンやトラがオヤツを食べるところを間近に見れます。
日曜・祝日 1日2回(午前11時〜・午後2時30分〜)

◎アザラシのモグモグタイム
日曜日、祝日 午前10時15分と午後4時、1日2回
土曜日は午後4時よりのみ
*8月1日〜9月19日の「夜の動物園」期間は午後8時30分から

◎レッサーパンダのガイド
※夏の暑い期間は中止
日曜日・祝日、午後1時15分より
前肢で上手にリンゴを掴んで食べる姿や、目の前で体重計に乗って体重測定している様子が見れます。

◎キリン・ゾウとのふれあいタイム
アミメキリンに木の葉のオヤツをあげたり、アフリカゾウにニンジンのオヤツを直接手渡しであげることができます(ゾウのオヤツは1回100円)。
土曜日 午後1時より
日曜日、祝日 1日2回(午前11時25分〜・午後2時55分〜)

◎動物園がもっと好きになる1日飼育体験
※だいたい月に1回、土曜日に行われる模様です。
動物飼育(ライオン、キリン、サル、水鳥など)の体験。
長靴・お弁当持参、先着6組(あるいは12名)。

対象:大人の方(高校生以上)は1人から。
   小学生〜中学生は親子で参加できます(小学生未満は×)。
*すぐ定員になる人気イベント。
(電話・メールでの事前予約が必要)
大牟田市動物園(電話0944−56−4526)
omuta-zoo@jupiter.ocn.ne.jp

【基本情報】
□営業時間
9:30〜17:00

□休業日
第2・4月曜
(祝日の場合は翌日休)

□料金
大人360円
中人(高校生)210円
小人(4歳〜中学生)80円
3歳以下無料

□住所
福岡県大牟田市昭和町163

□電車
JR西鉄「大牟田駅」前より西鉄バス乗車「市立病院前」下車 

□電話番号
0944-56-4526

全国おすすめ動物園一覧
【九州・沖縄のおすすめ動物園の最新記事】
スポンサードリンク


しぐさ恋愛男心
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。