2009年08月10日

【東京都】羽村市動物公園



日本で初めての町営動物園として昭和53年に開園。
サバンナ園ではアミメキリン、シロオリックス、シマウマなどが一緒に飼われている。
町営にもかかわらず、キリンなど比較的大きな動物までいます。
SLにも乗車可能。
圏央道青梅インターからも10分程度。
いろいろな意味で、穴場的な動物園。

giraffe6.jpg

園内の2/3は芝生広場や竹林、西洋庭園などの公園スペースになっていて、地域住民の憩いの場ともなっている。
また、園内でのインドクジャク、カルガモ、ホロホロチョウなど様々な鳥の放し飼いは子供たちに大人気!どこで、鳥達に会えるかは行ってからのお楽しみ。(goo引用)

小さな動物園ならではのアットホームな雰囲気が魅力の動物園。
園内にはホロホロチョウやクジャクが放し飼いされ、なかよし動物園では、ヒヨコやマウスにふれることができる。
展示動物では、サバンナ園にキリン・シマウマ・ダチョウ・ペリカンが混合飼育されており、飛び跳ねて歩く姿が独特なワオキツネザルや、後ろ足で立つポーズがかわいいミーアキャット、木登りをしているレッサーパンダなど、個性豊かな動物たちに出会える。(yahoo引用)

◎主な飼育動物
シロオリックス
ワオキツネザル
レッサーパンダ
ニホンザル
アミメキリン
ケツメリクガメ

【ふれあいメニュー】

-------- 毎日開催のイベント --------

◎どきどきハンズオン
ヒヨコ・モルモット・ハツカネズミとふれあうことができる。
場所 : スタディホール どきどきハンズオン
日時:毎日 10:30〜11:30/13:30〜15:00
参加人数 : 1回100名(混雑時は15分ずつの入場制限あり)
参加費 : 無料

◎ふれあいタイム
ミニブタ、ヤギ、ウサギなどとふれあうことができる。
場所 : なかよし動物園内ふれあいコーナー
日時 :毎日 10:00〜11:00/13:30〜15:00
参加費 : 無料

◎エサやり隊
ミニブタ・ヤギのエサを販売。
場所 : なかよし動物園内ふれあいコーナー
日時 :毎日 11:00〜/14:00〜
参加人数 : 1回20カップ限定
参加費 : 1カップ200円

◎エサやりツアー
飼育係と一緒に水鳥・サル・ペンギン・キリンにエサをあげながら園内をまわる。
場所 : 日本池、サル山、ペンギン舎、サバンナ園
日時 : 毎日10:30〜/13:30〜(受付は各回10分前からスタディルームで)
参加人数 : 1回20かご限定
参加費 : 1かご500円

◎ペンギンランチ
フンボルトペンギンのエサを販売。
場所 : ペンギン舎
日時 : 毎日/11:30〜/14:30〜
参加人数 : 1回50カップ限定
参加費 : 1カップ200円

◎サルのおやつ
場所 : サル山前で販売
日時 : 毎日
料金 : 1袋100円

◎ミズドリとカメとサカナのエサ
場所 : 日本池で販売
日時 : 毎日
料金 : 1袋100円

-------- 土・日・祝日開催のイベント --------

◎レッサーパンダスポットガイド
場所 : レッサーパンダ舎
日時 : 土・日・祝日/12:00〜
参加費 : 無料

◎オオカミ・ハイエナスポットガイド
場所 : オオカミ・ハイエナ舎
日時 : 土・日・祝日/12:15〜
参加費 : 無料

◎サバンナスポットガイド
場所 : サバンナ園
日時 : 土・日・祝日/12:30〜
参加費 : 無料

◎サバンナ園バックヤードツアー
普段見られない、動物園の裏側を見学できます。
場所 : サバンナ園
日時 : 土・日・祝日
参加人数 : 1日1回15名
※小学生以下は保護者の付き添いが必要
参加費 : 小学生以上1人100円(小学生未満は無料)

◎モルモット大行進
ハンズオンタイム終了後に「モルモットの大行進」が見られる。
とってもかわいい。
場所 : スタディホール どきどきハンズオン周辺
日時 : 土・日・祝日/15:00 〜

【基本情報】
□営業時間
9:00〜16:30
(11〜2月は16:00まで)

早朝開園 午前6時〜午前8時
入園料:無料
*動物エリアへは入れません
*駐車場は利用できません
*雨天等閉園あり

□休業日
月曜日
(祝日の場合翌日)

□料金
4歳未満 無料
4歳〜15歳未満(中学生まで) 50円
15歳〜65歳未満 300円
65歳〜75歳未満 100円(年齢を証明できるものを提示)
75歳以上 無料(年齢を証明できるものを提示)
ファミリーパスポート(家族6人1年間) 2,500円

□住所
東京都羽村市羽4122

□電車
JR青梅線「羽村駅」東口下車徒歩20分
立川バス「東台」or「羽村動物公園西」下車3分

□電話番号
042-579-4041

全国おすすめ動物園一覧
【関東のおすすめ動物園の最新記事】
スポンサードリンク


しぐさ恋愛男心
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。